Skip to content

英国政府クラウドによる経費削減計画?

8月 13, 2010

少々古い感はあるのですが、Government to set up own cloud computing system (2010年1月27日)という英国の記事を読みました。
この記事によると、英国政府は独自のクラウドを12か所のデータセンターに集約して構築し、年間 £3.2bn(約4,300億円)の支出削減を目指すそうです。なお、現状で年間 £16bn(約2兆1,500億円)の予算を組んでいるそうです。
また、デスクトップPC環境もオープンソース化を目指すとか。中央政府で400万台のデスクトップPCを持っているそうなので、Windows(OS)とMS Office をオープンソースに置き換えることで、一台当たり £100 削減できると、すごい金額の節約になります。
さらに、2017年までに、固定電話も「インターネット」を使ったVoIPに替えるという大胆なこともおっしゃってますね。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。